Cardinal 66 メンテナンス

ABU Cardinal 66 がメンテナンスに来ました。

今回のリールは 1971 年製造のものです。

機能面では特に問題なく、スムースに動作しているので、通常のメンテナンスのみでいいかなぁと考えていたのだけれど、ブレーキノブ(ドラグダイヤル)がだいぶ傷んできているようなので、この機会に交換することにしました。

カーディナル66 1971

現在 2020 年ですので、既に製造から 50 年になります。
樹脂部品には経年の劣化が起こっているのでしょう。色は全体的に白っぽくなって抜けてしまっています。このリールでもそうなのですが、初期のブレーキノブは数字が消えやすいみたいですね。33 あたりでも完全に消えてしまっているものがあります。
写真左側の交換用の新品ノブは 1970 年代初めの頃の部品セットから選びましたが、ダイヤル自体の色も違いますし、数字もしっかりあります。リールに着いているものも元々はこんな感じだったのでしょう。

ABU CARDINAL 66

さぁ これでまた 50 年、頑張ってもらいましょうか

※メモ
ブレーキノブを留めているネジはいわゆる 逆ネジ ですので作業時には要注意です。

< 2020/02/22 部品交換後の写真追加 >

ABUMAN’s WEB