シンクロしないドラグ 追加

前に書いた シンクロしないドラグ について、いくつもご質問を頂いていました。

全部にお答えするのは製作者の希望があって出来かねるので、以下についてのみ解答致します。

●どのモデルを改造したか? --- 最初に組み込まれたのは ABU 505 と ABU-Matic 141 170 でした。 元々、スターホイールがあるならそっちで操作した方が調整しやすいんじゃないか? がスタートだったので・・・  その後 ABU 507 と ABU 508 に組み込みました。 なお、前者と後者ではドラグ機構が異なるのでシンクロしない仕掛けも異なります。

ところが、オートシンクロ モデルに組み込むには少々無理がありそうだと製作者が判断したことで、以後に組み込まれたのはスターホイールの付いた シンクロ モデルのみになりました。この仕掛けは世代で数タイプあったそうです。

したがって、現在も利用されている シンクロしない モデルは ABU 505 ABU-Matic 141 などでしょう。 シンクロしない改造をした ABU 507 と ABU 508 は製作者が自身でオリジナル状態に戻したということでした。

後に、ボディ側に加工して新たな部品を追加することでよりスムーズな動作を目指したものが製作されました。この加工した部分は その気になれば何とか元に戻せるもの なのですが、それでも加工作業自体がかなりの手間であったようで結果それほどの台数にはならずに終了しました。

私達のメンテナンス担当者によると、組み込んだものを元に戻したことはないということだったので シンクロしないドラグ を使っているメンバーはかなり気に入っているのではないでしょうか?

現在は様々な機材がととのったため、以前は出来なかった加工も出来るようになったこともあって 今後製作するならもう一歩進めてみたい などと製作者が言ってましたが、どうなることやら?

ABUMAN’s WEB