OLD ABU スペアパーツセット

以前より幾度となくお問い合わせを頂いてきました 部品 について少しだけお見せします。

私達の手元にあるのは カーディナル アブ500シリーズ アブマチックシリーズ の部品が大半です。

アンバサダー は故障しないので・・・・・それに、メンテナンス担当者の所にはまだまだ数十台は新品ストックもありますし、部品のストックはほとんどしていません。必要に応じて、新品をバラしたりすることで修理等対応しています。

今回、東京から遊びに来てくれたメンテナンス担当者が写真撮影用にと少しだけパーツセットを持ってきました。

持ってきてくれたのは RESERVDELAR HASPELRULLAR 1 及び RESERVDELAR HASPELRULLAR 2 です。これは スピニング系(ABU333 ABU444 カーディナルシリーズ ABU500シリーズ) のリール用部品のセットです。

RESERVDELAR HASPELRULLAR 1

次に内部写真を掲載しますが、この2点は部品セット自体の製品番号(というのかな?)から同時期のセットであるものと思われます。

RESERVDELAR HASPELRULLAR 2

恐らく年代違いによってだろうと思いますが、同じ RESERVDELAR HASPELRULLAR 1 でもセットされている部品は同じではないのです。また、細かく言えば、同じ製品番号の部品セットでも個々の部品について価格表示がされているものがあったり、微妙にセット内容が違っていたりと様々な違いがあります。

この他には、大きな箱のセットがありますがこれは持って出るには少々大きく重いので、私が東京へ出かけることがあったら撮影出来るかもしれませんが・・・・・そちらには、写真のセットにあるような部品の他にフロントカップ・ハンドルなどの外装部品までふくまれています。 また、箱ではなく小袋入りの部品もあります。これは同じ部品番号の部品が複数パッキングされているもので、私達の場合は特に消耗部品などはこの手の小袋セットを別途入手しています。

私達が部品探しをした当時は何とかなっていたのですが、お問い合わせ下さった皆さんのお話からしますと、最近では写真のような部品を探すのはかなり難しいようです。 まぁ、ある時期以降、私達が連絡を受けた購入話でも部品の価格が非常に高くなってきていましたし・・・・・ネット通販やオークションの影響でしょうか?

中古の道具というのは難しいもので、興味をもって入手しても、新品時を知らない方には入手時の物が本来の姿?ということになるわけで、たまたま、状態の良くない品物を手にしてしまった場合には残念ながら・・・・・ということになってしまうのかも知れません。

私達は私達自身の道具維持のために部品を集めました。それでもと言われる皆さんには個人的にお分けしてきましたが、皆さんがお探しの部品は非常に偏っているようで私達の手持ちも部分的に半減していますため現状ではなかなか厳しくなってきています。ご理解頂けましたら幸いです。

 

ABUMAN’s WEB

,,,,,